す~ぶろぐ

ねごと最高。グッドモーニングアメリカは至高。

新山詩織 : oricon Sound Blowin' 2013 ~autumn~

昨日の記事の続きです。


oricon Sound Blowin' 2013 ~autumn~での、初めての片平里菜さんのステージにそれはもう大興奮していましたが、片平さんが唄い始める前から気になっていたコトが。


片平さんは弾き語りだったのですが、その前からステージはバンド編成の準備がされていました。もしや、もしや…と期待していましたが、お次のアーティストは…


新山詩織ちゃん、キターーーッ!!


8組もアーティストが出演する中で、お気に入りの二人が続けてとかもう幸せ過ぎる……
1.だからさ


…アレ?アコギ1本持って弾き語り??詩織ちゃんと言うと熱いステージ!というイメージだったので、コレは意外でした。もちろんいい意味で、でしたが。


ちょっと前屈みになりながら唄う姿が、『あ、ああやってマイクに気持ちを込めて、唄っているのかな…』と感じられました。


と、曲の終盤でバンドメンバーが続々と準備を始め…おおっ?!


2.Don’t cry


弾き語りのバラードから一転、バンド編成になってのDon’t cry!!カッコ良さにヤラれました!!


詩織ちゃんのコトを知らないお客さんも…と言うより知らないお客さんほど、衝撃を受けたのではないでしょうか。知ってるワタシでも衝撃受けましたから。


3.ひとりごと


明後日11月13日発売の3rdシングル。ウチには13日着予定





今までの2枚のシングルとはまた違った曲調。静かな始まりからサビが熱くなるトコロが、カッコ良かったです。


4.ゆれるユレル


!!最後に一番熱い曲を持ってくる!!


この構成、すっかりヤラれてしまいました。


彼女の魅力のひとつに『大人しそうな外見と、熱い曲のギャップ』があるかと思うのですが、まさしくそれを目の前で観て実感。左右に身体をゆすりながら、ちょっと前屈みで唄う独特なスタイル(特に女性ではなかなか居ないのでは)なのですが、


それが本っっっ当にカッコ良かった!!






演奏終了後のトークではWエンジンからマイクを奪い取る(笑)というアクシデントも。


明らかにトーク慣れしていないのですが、その中でも一所懸命「音楽を届けたい」という気持ちを伝えようとしている姿が印象的でした。


『音楽とひたむきに向き合う』『まっすぐ音楽を届けたい』等々、同じくワタシがお気に入りの家入レオちゃんと似てる部分が結構あるのではないかな…と。この二人の競演や対談もいつか見てみたいですね。
関連記事
[ 2013/11/11 23:06 ] 【音楽】新山詩織 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

す~

  • Author:す~
  • ねごと聴いてればハッピーなおやぢ44才。プロフ画像は遠き日の我が娘と息子です(遠い目)
Calendar
04 ≪│2017/05│≫ 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター