す~ぶろぐ

ねごと最高。グッドモーニングアメリカは至高。

JRW223系2500番台制作 その①

前回の記事で(仮)となっていた223系2000番台(1次車)ですが、バラバラにされた上で…

ss-DSC_0243.jpg

塗装変更&デカール貼り付けで、223系2500番台(2次車)とするコトになりました。 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

また我ながら茨の道をw と言うのも223系2500番台はラウンドハウス(KATO)とマイクロエースにて既に製品化されています。なのでこのタイミングでわざわざ…なんですが。「どちらも中古でお高い!」と言うネガな理由wと、「せっかくエアブラシあるので全面塗装に挑戦してみよう!」と言うポジな理由にてやってみるコトと相成りました。

特徴ある帯色は模型工房たぶれっとさんから出ている223系2500番代 関空・紀州路快速色 Nゲージデカールセットをオーダー。で、塗装変更をしないとなのですが、磯風呂ドボン!してもKATOの塗装はなかなか剥離出来ないというコトなので、そのまままずグレーを。

ss-DSC_0244.jpg

たぶれっとさん指定のねずみ色1号はちょっと濃いかも…との作例を拝見し、適当に我が家にあったガルグレーにて。実車見に行けないからよく分からない (;・∀・) あと、ここのところガンプラの塗装で「マスキング剥がしたら塗膜持っていかれた!!」ってのが続いたので、軽くクリアを吹きました。

ss-DSC_0247.jpg

続いて窓回りのマスキング。7.2mmらしいのですが(デカールまだ来ていないのに制作開始してるw)これまた他の方の作例を拝見の上、6mmテープ2枚貼り合わせにて。

位置は2次車とするので、上側が「車体接合部の下」下側が「車体接合部」としました。

ss-DSC_0249.jpg

4両分しんどかった…(ノ_<)

ss-DSC_0259.jpg

その甲斐あってなかなかに良い感じに♪塗装中、未だかつて無いくらい気を遣って吹きましたが (^_^;) シルバーは、これまた家に在庫があったガイアカラーのスターブライトシルバーにて。で、もう1回マスキングするので再度クリアを軽く吹きました。

ss-DSC_0263.jpg

運転席回りがダークな感じのシルバーなので、そこを残してマスキング。カラーはガイアカラーの鉄道模型用カラー・ダークステンレスシルバーにて。

ss-DSC_0267.jpg

1箇所細かいホコリを除去したらリカバリーに手間取りましたが、どうにかこうにか。気を遣うのも良いけど、割り切りも必要ですねぇ。良い勉強になりました。

ss-DSC_0269.jpg

「ほっぺたの部分」をリカバリーしたのですが、手に取らないと分からないかな。 良かった良かった…(=∀=)

あとこのダークステンレスシルバーかっこいい色ですね。モビルスーツのスラスターとかに今度使おう…。

ss-DSC_0270.jpg

中間車は前工程で終わっていましたが、こんな感じで。塗り分けのラインがちょっとギザギザしてる箇所があったりでメーカーの塗装には適いませんが、『自分で塗装しました!』と胸張って言えるレベルにはなりました。やれば出来るんや……。


全体に軽くクリア吹いてあるので、塗り替えはこれで完了。デカール到着したら貼って行きますよ♪♪




そう言えば5年前に京都・大阪行った時写真撮ってなかったっけ?と漁ったのですが…

ss-DSC00501.jpg
ss-DSC00502.jpg

2枚しかありませんでした (T_T) 違う、窓のカラーとかが知りたいんや……写真撮りに行くとかじゃなく、もう大阪に住みたいです。ハイ。
関連記事
[ 2017/05/06 21:35 ] 【N・Bトレ】車両紹介 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

す~

  • Author:す~
  • ねごと聴いてればハッピーなおやぢ44才。プロフ画像は遠き日の我が娘と息子です(遠い目)
Calendar
04 ≪│2017/05│≫ 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター